日帰り伊勢 By Y平 - 多重人格

日帰り伊勢 By Y平

 いやあ、旅行行っとりました旅行。友達数人で三重県は伊勢まで。夏休みに皆で旅行だなんて、大学4年生にして始めて大学生らしいことやったような気がしますわぁな。

 んで伊勢と言えば伊勢神宮ですわ。天照大野神が祭られてるお宮ですわ。っつってもここで神道とか日本神話のお話をすると高速でページダウンし始めるのが世の常なので詳細は割愛する。とにかく景色が綺麗だった。

KIF_1784.jpg


KIF_1805.jpg


 360度木々で覆われた、深々とした緑の通路。そこを進むと観光的人工物がポツンポツンと点在しているのが見える。しかし、その陰に隠れてときおり自然物がひょいっと顔を出す。ものすごい太い木が生えていたりして赴き深い。

KIF_1797.jpg


KIF_1801.jpg


 また内宮では、抹茶を無料で振舞っている場所があり、素敵っす。生姜糖の辛さと甘みを口に含みつつ、抹茶をすする。これが意外なケミストリー。かなりあう。おまけに周りを見やれば、緑色をした大自然。すんすんと鼻を鳴らせば、木々の匂いがやんわりと鼻腔をつく。落ち着きますわい。

KIF_1809.jpg


 伊勢神宮散策の後は、おかげ横丁へと移動した。なんやら今、おかげ横丁では招き猫まつりなるものがやってるらしく、あちこちに招き猫グッズが売りに出されていた。その影で、招き猫という猫属性に便乗して、わりと関係ないただの猫グッズも売りに出されていたので猫好きとしてはテンションが上がった。寝てるデブ猫をかたどったストラップを買う。1050円。これは可愛い。

KIF_1791.jpg


 小腹が空いたら、適当に買い食いできるのもいい。土産屋の漬物の試食や、露天の松坂牛の串などを買って食べ歩く。地ビールも売っていたので、その場で買った。んで歩き飲みしようとしたらわりと友達に引かれたのでやめる。の、飲まないんだ。い、いいよ、お土産用のつもりだったし。ということで地ビールはお土産用にした。歩き疲れたので、茶店で赤福でも食べてゆっくりする。これはいい旅行。

 帰り際に、くじがやってるのを見つける。招き猫くじだって。おかげ横丁で2900円以上の買い物すると一回くじがひけるらしい。皆のみやげ物代あわせると、一回分くじがひけるみたいなのでやってみる。くじの引き手は僕、Y平。皆の期待を一身に背負っていざや、特等。ええい、ままよ!

KIF_1844.jpg


カツオ節が当たった。さすが招き猫まつり。



 2900円のカツオ節を手に、次に向かうはここ、夫婦岩。やっぱり三重と行ったらここでしょう。ほら、台風中継とかで有名なあそこ、ね。うん。深いことは知らないので後でwikiとかで調べるといいと思います。とにかく夫婦岩。

KIF_1818.jpg


 おおー、ここが夫婦岩。ふぅん、これが中継とかで有名な。前知識がないから、そんな感じ。テレビで見てた芸能人を実際見たときのリアクションに似てる。テレビのときより肌荒れしてるーだとかそんなノリですわ。

 夫婦岩の近くに土産屋があったので、立ち寄る。ふと見ると、看板にこんな絵が書いてあったので危険を感じた。

KIF_1823.jpg


しかしよく見ると目の位置が、実際のあれとは変えられている。これはおそらく天然ではなく意図だ。これで小学館が来ても大丈夫。策士な土産屋さんやで。どんどん精度を高めて、やがては中国版ミッキーのような立派なキャラクターを作っていって欲しいと思う。

 さて、ドラえもんみたいなやつを尻目に、さっさと土産物屋に入ると、早速ここでも地ビールを購入。伊勢神宮で買ったのと合わせて本日二本目ですわ。晩酌が楽しみ。

 地ビールを買うときに、やたらと店のおばちゃんに「子宝飴」とか言うのを買わされそうになったので難渋した。見ると、キノコのような飴がたくさん入っている。一緒にいた友人が「おばちゃん、このキノコみたいなの何?」と聞くと、「キノコで子供は産まれんわあ!」とか言い出す。下ネタだった。おばちゃんは友人にしつこく「買え、買え」と迫っていたが、友人は「いいっすよー。僕もう持ってるんでー」とか何とか言って切り返したらしい。この友人、なかなかやりおる。


KIF_1814.jpg


 たまに外へ出るのもいいものですね。


↓ 人気ブログランキング。クリックで投票されます



このエントリーをはてなブックマークに追加

 Y平 (31)

現在:
Androidプラットフォーム開発者。シナリオ作成も趣味でコンテストに
色々応募をしています。人形劇もやっています。

略歴:
2004年〜2009年 名古屋大学で人形劇サークルで活動後、作家を目指すも挫折。
2009年〜 札幌のモバイルの会社に勤めて適当にプログラミングやらに従事。
2012年 ヒューマンアカデミー シナリオライター講座受講。シナリオライターに。
2013年4月、妻と結婚
2015年8月、オモコロライターになる

作品暦:
「えんむすび」 子供映画製作ワークショップ2012最終候補
「思い出はとめたままに」 2012年南のシナリオ大賞 落選
「マリモの人形劇」アニメシナリオ大賞 選考中(2015年4月現在)
「しっくす・パックす!」第22回電撃コミック大賞 選考中(2015年4月現在)
「上から」コバルト短編小説新人賞 選考中(2015年8月結果発表)

好きな作家:
筒井康隆 綿矢りさ 星新一 藤子・F・不二雄 戸塚たくす

その他活動:
ニコニコ動画ゲーム実況一覧
twitter 気軽にフォローしてください→@yhei_hei

mail :
yheihei0126●gmail.com(●を@に変えてね)
↑感想やらお仕事やら日々の呟きやらなんでもください↑

コメント
非公開コメント

いいですよね。そうゆうところたまに行くと本当いいですよね。
僕も大好きですよ。
そうえば初めてこのブログにコメントしたのはちょうど里帰りしてたから北海道からだったよなぁ。。。(現在生息地埼玉県南部)

2007-09-27 19:21 | from GLAY

僕が小学生のときの修学旅行伊勢神宮でしたよー☆あの木々に囲まれた雄大さはなんともいいようがないほど良いですよね♪

2007-09-27 20:33 | from ほりほり | Edit

一枚目の写真から察するに女性同伴かい?
だとしたらY平さんよぉ、普段はダメ人間きどってるくせに
いい御身分じゃねぇか。え?
こんなもん俺に言わせたら「輝いてるアピール」だよ、全く。

一言で表すとうらやましいです、はい。
これからも応援してます。

2007-09-27 21:13 | from rocco

何らかのオチがあるかと思って読んでたらスッキリのほほんでよかったですよ

2007-09-27 21:16 | from -

ワイも何年前だったか忘れたけど、行きました伊勢。伊勢神宮。
夜は徹夜でマージャンしとりました。僕できませんけどね、ハハ。
僕は伊勢=赤福食べるという行動にすごく遺憾の意を申しあげったいのです。でもうまいから意は心の内にいつも秘めておいてます。
てか、その看板中国製でっせ絶対。今は何でもかんでも中国製です。だからそんなキャラもついているんです絶対。
ぶっちゃけカツオ節も中国産ですよ。虚偽記載。

2007-09-29 01:01 | from GUMOL

(* ̄ρ ̄)”ほほぅ・・・
「友達」ってのが実は幻想で、ホントは自分探しの寂しい一人旅でした(・ω・)ノハィ
なーんて落ちだったり・・・(夢落ち風)
って深読みしちゃったけど、今回は普通に爽やか大学生の爽やか旅行してたんですねぇー(*´∀`*)

(´-`).。oO(・・・つまんない;;)


冗談です(;ェ)

2007-09-29 05:54 | from 毒りんご | Edit

フツーすぎて逆に新鮮でした。
ちょっと濃いおばちゃんが登場
したのを除いて(笑)

ドラえもんのようなキャラクター、
きっと全国に無数に点在しています。
日本に限らず、世界中に。
それだけドラが愛されていると、
ファンとしては誇りに思っていいのかも…。

2007-09-29 09:23 | from 安寿

GLAYさん>
たまに観光スポット行ってなおかつそれが勉強になったりするのは本当に楽しいっすね。あそこ行って伊勢の枕詞が神風だってのを覚えましたわ。実際目にしたのは二度と忘れんすね。

ほりほりさん>
修学旅行に伊勢神宮かあ……しぶいっすねw あれ前知識なしで行ったら楽しくなさそうだし。

roccoさん>
女性がただいるってだけの旅行と、女性と旅行して楽しいっていう旅行とではワケが違うんですよ。当然僕は……みなまで言いませんが。

ななしさん>
のほほん日和ですなあ。

ぐもーるちゃん>
そうなんだよね……赤福ってなあ。一応伊勢の名物らしいけどね、グーグルさまによるとね。でもせっかくだからてこね寿司とか食いたかったよ。
あの看板が中国製だったら無駄に手かかってて笑えるなあ。

毒りんごさん>
一人旅もねーかなり好きなんすよ。でも一度はこういう風に大学生してみたかったんだよね。じゃないとあまりに、大学生としてこう……やるせない。

安寿さん>
どうせならチンコ飴買ってこればよかったっす。
しかしあのドラはねーと思うんすけどね(笑)

2007-09-30 01:46 | from Y平

森林インストラクター

森林インストラクターとは、自然に対する深い知識を持ち、森に遊びに来る人と大自然との橋渡し役となる人を認定する資格 http://lactation.stepuptechnologies.com/

2008-11-05 14:27 | from -

トラックバック

http://tajuujinnkaku.yhei.net/tb.php/228-7c7ed7ed

いい夫婦旅行 豪華客船クルーズ こんな旅行あるんですね!

11月18日(日)出発限定!?遥かに碧き海原をゆく「クルーズ」という旅極み?世界最高水準の設備と心温まるサービス、趣向を凝らした極上のおもてなし・ゆったりと贅沢なひとときを堪能できる日本最大のラグジュアリーシップ「飛鳥」。

2007-09-27 23:55 | from 是非!! お薦めの旅