凍狂生活 その2 By Y平 - 多重人格

凍狂生活 その2 By Y平

 くつ紐がお切れになってしまわれた。凍狂に唯一持っていった、一足のスニーカー、穴の開いたぼろぼろのスニーカー、これの紐が切れちまった。

「じゃあ買えばいいじゃない」

と、君はしれっと言うかもしれないが、とんだアントワネットだよあんたは。ボケが。そんなお金があるとお思いか? あんたはそのくつ紐代500円で、何キロカロリーの飯が食えるか分かってない。ぬくぬくの坊やには分からない。劣悪なアパートで、劣悪なベットで、ねずみと共同生活をしている僕なら、きっと分かる。財布も軽い。パスタは塩で食う。だから僕はくつ紐を買わない。

 くつ紐は買わなかったが、今マンガ喫茶でこの日記を書いている。ナイトパック6時間1200円、これは安い! 僕は久方ぶりのインターネッツ天国に身をまかせ、欲望のままにさまざまなサイトを見回る。ひゃあ、楽しい! このゴミになったような感覚。mixi日記などを、ニヤニヤしながら閲覧する大学生的ノリ。今なら言える。mixi日記にひたすら「みんな大好きだーーーーー!」的、人間らしさのかけらもない、よく分からない日記を羅列している輩にコメント書ける。「俺もお前のこと大好きだーーー!」なんつって、本心の欠片もない空虚な言葉を堂々と、書ける。ような、気がする。

 っつーとツッコミ入りまーす!

「漫喫いくぐらいなら、くつ紐買えよ。このかまってチャンの貧乏アピーラーが」

っつーツッコミ入りマース! イエス、ツッコミはいりやっしたあ! このミドリムシ!

 ここで二つの状況を考えましょう。お金持ちの男がいましたと。そのお金持ちは独身だが、金の力でなんでも手に入ります。欲しいと思ったものは、すぐに買えます。食うものにも困りません。だもので、めいっぱい自分の好きなときに遊び、好きなときに休み、悠々自適の生活を送りました。しかし三年後、なんとなし、満たされない気持ちにとらわれ、自殺してしまいましたとさ。

 次に貧乏の家族がいましたよと。その家族はお金がないので、食うものにも困ります。パスタは塩だけで食います。そんな家族に大ピンチ、母親が病に倒れます。母の枕元には稼ぎの悪い夫、中学生になった息子。夫は母親の手をにぎり、「ごめんな、苦労させて、ごめんな」と泣きながら詫びる。それに呼応しむせび泣く息子。しかし母親は、ギュッと力強く夫の手をにぎりこう言うんだ。「いいえ、苦しかったけど、幸せだったわ」

 要するに、物質的なことより、精神的なことで幸せ追求したほうがいいっつーエピソードだよ。ねえ、日本人ってこういうのに感動する傾向、あるよね? ね? つまり、くつ紐(物質的幸福)より、マンガ喫茶(精神的幸福)をとるのは、必然っつーわけで、そこを責められちゃあ、よろしくない。それを認めちまうと、君は死に逝く母親に「うっせーババア、負け惜しみすんな!」って言っちゃう馬鹿息子かなんかになっちまうよ。

 たぶんそんなことにはならない。どうでもいい。お前のくつ紐よこせ。ノートパソコンを僕のアパートに届けろ。それで万事解決するっつーお話ですよ。お金をくれればもっと早い。二つのエピソードは虚空の彼方に消えうせる。


 でまあ就活のお話。っつーかわざわざマン喫に入ったのは、企業からのメールをチェックしたり、エントリーシートを提出したりと、割とポジティブな動機もあるわけよ。アパートにインターネッツがないかんね。真面目なのよぼかあ。

 で、ネットサーフィンもそこそこに、メールチェックしたわけだけれど、とある企業の面接が合格したとのお話が。ふーん、やったあ。久方ぶりに動画ファイルナビゲーターで淫猥な動画見つつ、片手間のメールチェック。次、最終面接だってよ。マジかよ。やった。これで名古屋帰れる。

 しかし企業のメールを読み込むと、冷や汗がブワっと出た。「最終面接の希望日を20日までに返信してください」と書いてある。20日ってちょっと昔な気がするなあ。今、何日。23日? へえ、死んだ。死んだのでどうしよう。「どうしようもないのが社会人」とか何とか、今までに出会った、偉そうな就活生たちが僕の頭の中でガヤガヤと話し始める。「メールの返信期日も守れないようじゃ……」「クイックレスポンスは社会人の基本だし」「外資系の企業は云々」「B to Bの企業は……」などと、口々に輝いてるフリをする空虚な就活生たちが僕の脳内で暴れだす。うるせえ。だまれ。お前らホント、業界用語だけは達者だな。嘘を塗りたくったその笑顔はなんだ。ホント、むかむかする。

 むかむかするが、この場合は僕の全面降伏である。確実に僕が悪い。インターネットする環境がない僕が悪い。つまり環境が悪い。僕は悪くない。

 と言うと、またしても各方面から「皆まで言うなよ」とも思える発言が飛び交うので撤回するよ。ああ、僕が悪うござんした。悪い悪い不良の僕は、さっそく企業のほうに返信メールを送る。全面降伏の姿勢をあらわし、「できたらお願いします」、とへりくだる。知ってる。多分ダメなのを僕は知っている。知っている僕は泣きながら走り出す。走っていたら靴が脱げ、僕は盛大にアスファルトに叩き付けられる。見ると、くつ紐がちぎれたスニーカーが僕の後ろに転がり、僕を馬鹿にするように踵の部分をびろびろさせている。


「このクソスニーカーが!」

 と僕は明けいく夜空に向かって叫び、スニーカーをぶん投げる。道端の猫が目を光らせ、にゃーと鳴く。僕は血気盛んな勢いのままアパートに向かって走る。ドアを蹴破るようにして開けると、廊下を走る2、3匹のデカイねずみ。それに向かってビロビロのスニーカーを投げつけ、一匹の巨ねずみをぶっ潰す。つぶされてヘロヘロになったねずみを僕は引っつかみ、そのままパスタにぶち込んで塩を振る。塩ねずみパスタの出来上がり。これは美味い!


 というほどでもなく、凍狂生活は順調です。楽しいとこですね凍狂。


↓ 人気ブログランキング。クリックで投票されます



このエントリーをはてなブックマークに追加

 Y平 (31)

現在:
Androidプラットフォーム開発者。シナリオ作成も趣味でコンテストに
色々応募をしています。人形劇もやっています。

略歴:
2004年〜2009年 名古屋大学で人形劇サークルで活動後、作家を目指すも挫折。
2009年〜 札幌のモバイルの会社に勤めて適当にプログラミングやらに従事。
2012年 ヒューマンアカデミー シナリオライター講座受講。シナリオライターに。
2013年4月、妻と結婚
2015年8月、オモコロライターになる

作品暦:
「えんむすび」 子供映画製作ワークショップ2012最終候補
「思い出はとめたままに」 2012年南のシナリオ大賞 落選
「マリモの人形劇」アニメシナリオ大賞 選考中(2015年4月現在)
「しっくす・パックす!」第22回電撃コミック大賞 選考中(2015年4月現在)
「上から」コバルト短編小説新人賞 選考中(2015年8月結果発表)

好きな作家:
筒井康隆 綿矢りさ 星新一 藤子・F・不二雄 戸塚たくす

その他活動:
ニコニコ動画ゲーム実況一覧
twitter 気軽にフォローしてください→@yhei_hei

mail :
yheihei0126●gmail.com(●を@に変えてね)
↑感想やらお仕事やら日々の呟きやらなんでもください↑

コメント
非公開コメント

いわゆる「円」と「縁」がなかったというお話。
おもしろかったです。

そういえば私も就職中は、メールチェックを怠り
同じような経験したなぁ。Y平さんほど、傷は
深くなかったけど。でも、やっぱりくやしかったなぁ。

なんだかんだで連絡とれなかったのは、
やっぱり縁がなかったんじゃないかなと思います。

あっさり内定とれた私は、あっさり転職。
30社めで、有名企業に入れた友人が無事仕事を
続けていたり、内定(≒入社)がゴールじゃないから、
あまり気にせずに。気楽に行こう!

2008-03-23 07:49 | from 安寿

漫喫いくぐらいならくつ紐買えよ。このかまってチャンの貧乏アピーラーが

2008-03-23 14:16 | from -

面接、なんとかなるといいですね。

ビンボーに負けず、東京生活楽しんで下さい!

2008-03-24 19:30 | from -

お久しぶりです!東京にいらしてたんですね。
東京の一人暮らしって、華やかなようで実は淋しくなってくるというか、自炊とか食生活が大変というか、困ってしまいますよね。

僕は大学の近くで一人暮らししてたことがありますが、なんというか、何もなくて萎えて、そのくせお金がかかるので実家に戻りました。
今では横浜とか新宿とか行って、友達と気軽に遊んだりして、割かし人と話す機会なんかも多いので微妙に充実しています。
お金もかかる一人暮らし、就活をするとなると、大変になってきますよね><;;
インターネット、お貸しできるものなら、と思うのですがあいにくこちとら横浜。
交通費だけで満喫の倍くらい奪ってしまいそうであるという;;

でも何だかんだ言って一人暮らしを楽しまれてる様子が伝わってくる気がしなくもないので、凍狂生活、満喫されてくださいね!
ちょっぴり羨ましかったりもします^^

2008-03-24 22:18 | from y-o-y | Edit

塩ねずみパスタ(*´∀`*)
σ(´ー`*)のネタ、採用されたのかな?w (自意識過剰)

ひとまず、太った豚より痩せたソクラテスです(。・_・。)ノ

2008-03-26 23:03 | from 毒りんご | Edit

今回のエントリは一段と勢いがあるぜ

この前のコメントは流してくださいな。
余計なこと書きました、すんません。

2008-03-27 16:52 | from rocco


こんばんは。
こんな時間にネットやてます。

なんとなくコメント入れてみました。
早く寝よう、、、

2008-03-29 02:46 | from ジャン

こんばんわ
初コメント!

あたしも貧乏就活生です。まだ一回もES通ってませそ。死ぬ、死んでしまふ・・

2008-03-29 20:46 | from ずな | Edit

うーんきれいですね。

ジャンプジャンプです。

もう四月か、、、

2008-04-05 01:03 | from jan

安寿さん>
内定がゴールじゃないっつーお言葉……かなり同意です。つーか安寿さん転職してらっしゃるんすか! 転職に至った経緯とか、転職活動のノリとか……色々お聞きしたいものです。

ななしさん>
ツッコミ、はいりやっしたあ!! あざっす!!

ななしさん2>
結局メールで連絡したので、面接は受けれたんすけど落ちました(笑)その詳細は4月10日のエントリーにあります。あーあ、もったいなかったなあ。

y-o-yさん>
そう、華やかに見えて寂しかったっすね。でも、一人で洗濯して、一人で銭湯行って、一人でビール飲んでっていう生活が、なんつーかくたびれたサラリーマンが一人暮らしするっていうようなドラマみたいで、なんだか楽しかったです。また、普段一人でいるから、人と一緒にいるときが本当に楽しく、新鮮でした。友達とか大事にせなんだらいかんなーって(笑)
今回はちょいと時間とお金がなくてアレでしたが、今後頻繁に東京行くと思うので、そのときはよろしくお願いします。っつーか一緒にラジオしましょラジオ。

毒りんごさん>
痩せた豚だったかもしれませんけどね、僕の場合。一番最悪だ(笑)

roccoさん>
ひさしぶりにうまいもん食えるかもしれんと、ウキウキしとったんですが……
……ウソですウソです。roccoさんそんときご旅行中だったんですよね確か(笑) また東京行く機会がかなりあるので、そんときにでもまたよろしくお願いします!

ジャンさん>
スパム的なコメントはよしたほうがよろしいかと……いえ、そんな意図じゃなかったとしたらごめんなさい。でも、他の場所でも頻繁にこのコメントのコピペが貼られていたので。

ずなさん>
こんばんは! ずなさんに初レス!
ES通ってないのきついっすね……僕も自分の長所とか、やってきたこととか、整理しないとなかなか出てこなくて……きついっすわ。

2008-04-10 16:30 | from Y平@管理人

トラックバック

http://tajuujinnkaku.yhei.net/tb.php/249-8c1d6677