ただし魔法は尻から - 多重人格

ただし魔法は尻から

 お久しぶりの更新なんですがみなさんどうですかね。いやあもう、久しぶりの更新過ぎて文章の書き方とか忘れちゃって云々。そういうのはインターネット的あいさつの定型ですが、たぶんみなさんどうでもよいとお思いでしょう。例えて言うならなんかこう入学式のときに校長が述べる「桜の季節がー、あー、こうー、ね」みたいな時候の挨拶的なアレ。みんな興味がないんですよ。それより貧血で倒れそうな生徒の青白い顔のほうが心配ですよねー。

 近い将来? そのうち? モンスターピアレントなんてもんが流行ってますからねえ。「うちの子、貧血気味なんで入学式を欠席させてください」なんていう親が現れる日も近いんじゃないですか。「時候の挨拶なんてもんは興味がないので言わないでください」だなんて担任の先生に電話がいっちゃった場面を想像しろ。「校長のスピーチの原稿拝見しますねー。あっちゃー、ここ駄目だな。尺長いんでカットしてもらっていいですか? うちの子、貧血持ちなんで」とイベント関係のお仕事で日々ディレクターとプロデューサーと格闘してるモンスターピアレント様なんてものが現われて、さっそうと担任に言い放たれれば担任青い顔。担任どうすりゃいいんだ……と頭を抱えて胃を痛くし、挙句の果てにはモンスターピアレント達に育てられたモンスターヤンキーが教室をめちゃめちゃにするわでテンヤワンヤ。「ただでさえ通常業務で大変なんだから……余計な手間かけさせるんじゃねえよ」とtwitter上で愚痴る担任。けれども不運なことにインターネットに精通した別のピアレント様に露見し大惨事。担任ついに不登校。生徒が利用する学校の掲示板では、「あのセンセーうつ病で学校来れなくなったって。うけるー」なんて心ない女子生徒あたりに書きこまれ担任、血便発動! で精神ぼろぼろです。恐ろしいねえインターネットってのは。

 とか書いてたら虚空におわすモンスターインターネッター様から「興味ないから読まなくてもいいですか」などという電波を受信したので僕、青い顔。すみませんすみません。すみませんと言いながらディスプレイの前の僕は般若のような顔になってます。「むかつくわー、会社でさんざ謝ってんのになんでネット上でも謝んなきゃなんねーんだ。カス読者共」と僕もツイッターで書き込み、さらに……云々書いてて僕自身がどうでもいいと思いだしたのでもうこの話やめていいですか? 貧血持ちなんで。

 挨拶的なものが長くなってしまったんすけど、要するに血便が出たんすよ血便。モンスター様に囲まれた担任も血便でましたけど僕も血便でました。うけるー。

 うけない。なにが原因かって会社という怪物。激務具合が半端ない。そら血が出るんだからね。尻からだよ。人ってさ、鼻以外から血が出たらみんなびっくりすんじゃん。目とか、耳とかから出血したらみんなびっくりするじゃん。学校だったら保健の先生とかも帰れっていうじゃんね。それがあんた、尻ですよ。会社でなんか腹がおかしいなーと思ってトイレにこもったんすけどね、20分ぐらい。最初のうちは便秘かなあなんて考えながら、ウンウン唸って、はあ、でないなあ。このまま出なかったらもう20分ぐらいトイレにこもっても大丈夫だよな。仕事さぼれるゾ、シメシメぐらいに軽ーく考えてたんすけどね。甘かった。あるときある瞬間、不発の排便砲が響いたあとの尻に感ずる悪寒はなんぞ。トイレットペーパーでふきりと一拭き。思わずビクリとなったね。赤い。血が。俺の尻から。

 ただし魔法は尻から出る! なんつってどっかのマンガで言ってましたけどね。異常事態ですよこれは。魔法も血も尻から出たら怖いですよ。

 まあ思えば去年の2月ぐらいから「あと一カ月ぐらいしたら落ち着く」と言われ続け日々深夜残業をこなしてきた。「今月が山」と毎月思い続け、入社時に言われた「うちの部署は波があるから」と言う言葉を頼りに「なかなか谷が来ないなあ」なんつっていつか来るであろう定時退社の続く日々を想像し、がんばって仕事してた。21時に帰れた日は「今日は早く帰れたな。ラッキー」ぐらいに思ってきた。思いこんでいた。この一年ずっとそうしてきた。しかるにここへ来て尻からの出血。もういいんじゃないか? 言っても良いんじゃないのか?  もう十分我慢してきたじゃない。大学時代、勉強が嫌いすぎて週休5日ぐらいしてた僕が、よくここまで頑張りました。言おう。言っちゃおう。仕 事 辞 め た い……

 とでも言おうものなら大騒ぎ。ネット上で悲劇のヒーロー気取りーので、あげくこの不況時に仕事を辞めたいなんて言ったらインタのネッター様たちが殺到ですよ。「辞めないでください!」「つらいのなら辞めて楽になれば?」「がんばれ!」「←がんばってる奴にがんばれって言うなよ」「がんばってないよこの人は。もっと辛い仕事をしてる人だっていっぱいいる」「こんなときに不謹慎だろ」等々、様々な励まし、叱咤がとびかう世の中だと予想。特に、「俺なんかもっとブラックだぞ……だって――」「いやいや私のほうだってちっとも休みがなく――」「休みがあるだけマシ。俺の友達なんて――」という流れになったら訳が分からない。だれが得するか分からない「一番ブラックな人は誰だ」論争なんて起こったら思わずにやりとするのは僕です。誰が一番労働条件が悪いか……翻して見れば誰が一番死に近いかということ。俺のほうが死にそう! あたしのほうが死にそうです! 皆が皆、死に近いアピールをツイッター、mixi、ブログ等で叫ぶ。おめーは恵まれてんだ! やわなこと言うとはったおすぞ! 流れに押し切られる僕。そのうちよりブラック――つまりより死に近いほうが偉いみたいな錯覚を覚えてくる。ぶるり。戦慄。信長は一向宗徒にこの感情をいだいたに違いない。死を恐れていない?

 どうでもよろしい。残業代が出るので特に仕事に不満はない。血のウンコを垂れて、つれー! なんだこの会社は! と思った絶妙のタイミングで残業代が振り込まれるのでとても離れる気にならない。なんかこうDV彼氏となかなか別れられない彼女の心境みたいな。辛いけど、でも暴力振るわれた後はとっても優しいのよみたいな。彼のこと悪く言わないで! みたいな。乙女ですね。

【ニコ動、実況してます。】
http://com.nicovideo.jp/community/co240589
↓ランキングクリックしたらええやん↓


このエントリーをはてなブックマークに追加

 Y平 (31)

現在:
Androidプラットフォーム開発者。シナリオ作成も趣味でコンテストに
色々応募をしています。人形劇もやっています。

略歴:
2004年〜2009年 名古屋大学で人形劇サークルで活動後、作家を目指すも挫折。
2009年〜 札幌のモバイルの会社に勤めて適当にプログラミングやらに従事。
2012年 ヒューマンアカデミー シナリオライター講座受講。シナリオライターに。
2013年4月、妻と結婚
2015年8月、オモコロライターになる

作品暦:
「えんむすび」 子供映画製作ワークショップ2012最終候補
「思い出はとめたままに」 2012年南のシナリオ大賞 落選
「マリモの人形劇」アニメシナリオ大賞 選考中(2015年4月現在)
「しっくす・パックす!」第22回電撃コミック大賞 選考中(2015年4月現在)
「上から」コバルト短編小説新人賞 選考中(2015年8月結果発表)

好きな作家:
筒井康隆 綿矢りさ 星新一 藤子・F・不二雄 戸塚たくす

その他活動:
ニコニコ動画ゲーム実況一覧
twitter 気軽にフォローしてください→@yhei_hei

mail :
yheihei0126●gmail.com(●を@に変えてね)
↑感想やらお仕事やら日々の呟きやらなんでもください↑

コメント
非公開コメント

ケツと魔法

うちの同僚もケツから魔法(血)が出て、病院で直腸カメラ(ケツカメラ)してもらってたぞwwww
原因はうちの会社そのもの。上司(バカハゲ)の顔を見るのもダメな時期があった。
それからしばらくいて、落ち着いたと思ったらまたケツから魔法が・・・!!
そして二回目の直腸カメラwww

このケツカメラ、悶絶、筆舌し難いくらいの激痛らしく二度とやりたくない!
と言っていた彼がまさかの二回目を経験しているのだ。
君も気をつけるのにこしたことない。


あ、ちなみにケツカメラ・・・・腸を洗浄するためにカメラの先から水が出てきて腸の中をパンパンに満たして洗うらしいwww

これが、超絶に痛いってよwwwwwwwww
いや、ホント、気をつけなよ?
ケツはヤヴァイって言うし。いろんな意味で。

2011-04-09 23:13 | from えねる

初めまして。

完全に12年新卒として心を折られたわけですが貧血持ちなので長い文句は言えません。

2011-04-10 00:02 | from タマ

それもきもちいい

飴と鞭の法則はどこでも、誰もを
Mにさせる。
Mせいかんですね。

2011-04-10 07:01 | from wuu

えねる>
おなかパンパンになっちゃうの? すごい。それってほんとに痛いのかな? なんつーか新しい世界が開ける気がして興奮するようなそんなことを思う自分にがっかりするような……

タマさん>
はじめまして。う、うまいことを。

wuuさん>
まだ飴がでてくるだけ、いい彼氏だなって思ってます。

2011-04-11 00:11 | from Y平

トラックバック

http://tajuujinnkaku.yhei.net/tb.php/455-a0f8f526