温泉と力士と勝負と妄想 - 多重人格

温泉と力士と勝負と妄想

 3連休につき妻と温泉に行ってきた。100%天然温泉の湯につかりながら、非常にリラックスする。露天風呂の正面にはテレビも設置してあり楽しい。

 ちょうどテレビでは大相撲がやっていた。お相撲さんのぶちかましを観ていたらたいそう興奮する。大相撲なんか、小さい頃は何が楽しいか分からなかったが、29になった今観ると、テクニックやら迫力やらが半端無くて、けっこう楽しい。

 こんな妄想もはかどる。

 例えば、力士と俺がエスポワール号的なところに監禁され、ゲームをさせられる。ゲームの内容は力士と俺が相撲で対決し、力士が1000連勝できれば力士の勝ち。力士が1000連勝できなければ俺が勝ちと言った具合。負けた方は殺されるみたいな。

 この勝負、一見力士が圧倒的に有利と思われるが実は違う。力士は1回俺に勝つのはたやすいが、1000連勝するのは大変に困難だ。なんたって1000戦するうちに、俺が死んでしまえば力士の負けだし、俺がなんやかや理由を付けて土俵に立たなければ、力士は負けはしないが勝てもしない。そのかわり俺も勝てない。双方確実に勝てる方法を模索するのが難しい。

 探り合いをする俺と力士を観ているしたり顔の第三者に

「この勝負……単純な相撲の勝負ではない! これは……心を摘む戦い……!」

とかつぶやかせたりしたら、漫画的に盛り上がるだろうなとか思ったり思わなかったり、まあそんな感じ。

 最終的に、俺と力士が「あー、やりますよやりますよ」とか言いながら、いっこうに勝負しないのが、勝ち負けがつかず誰も死なず、平和的でいいよなーとか。やりますやります言いながらずっとエスポワール号で優雅な生活を送るみたいな。

 そんなことを考える休日。

【ニコ動でゲーム実況してました。】
ニコニコ動画ゲーム実況一覧

【twitter】気軽にフォローしてください→@yhei_hei

このエントリーをはてなブックマークに追加

 Y平 (31)

現在:
Androidプラットフォーム開発者。シナリオ作成も趣味でコンテストに
色々応募をしています。人形劇もやっています。

略歴:
2004年〜2009年 名古屋大学で人形劇サークルで活動後、作家を目指すも挫折。
2009年〜 札幌のモバイルの会社に勤めて適当にプログラミングやらに従事。
2012年 ヒューマンアカデミー シナリオライター講座受講。シナリオライターに。
2013年4月、妻と結婚
2015年8月、オモコロライターになる

作品暦:
「えんむすび」 子供映画製作ワークショップ2012最終候補
「思い出はとめたままに」 2012年南のシナリオ大賞 落選
「マリモの人形劇」アニメシナリオ大賞 選考中(2015年4月現在)
「しっくす・パックす!」第22回電撃コミック大賞 選考中(2015年4月現在)
「上から」コバルト短編小説新人賞 選考中(2015年8月結果発表)

好きな作家:
筒井康隆 綿矢りさ 星新一 藤子・F・不二雄 戸塚たくす

その他活動:
ニコニコ動画ゲーム実況一覧
twitter 気軽にフォローしてください→@yhei_hei

mail :
yheihei0126●gmail.com(●を@に変えてね)
↑感想やらお仕事やら日々の呟きやらなんでもください↑

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://tajuujinnkaku.yhei.net/tb.php/498-f27892a1