ゴミのゲーム日和とゲームから引き起こされる創作欲求 - 多重人格

ゴミのゲーム日和とゲームから引き起こされる創作欲求

 サガフロ2をやってたのでブログ更新出来ませんでした。と中学生みたいなことを書いてみたところ自分の年齢に気づき驚愕する。

 まるで成長していない。子供の頃を思い出す。3歳ぐらいからゲームを始め、親とどこに遊びに行ったって「早く帰ってファミコンしたい」という欲求にまみれていた。29になった今どうか。よりひどくなった。小さい頃であればゲームは夕方6時までという縛りがあったため何とかなったが、今や社会人。家庭持ち。全ての裁量は自分自身にある。自由だ。するとどうなるか。自由は時として毒。1日10時間やった。サガフロ2だけを10時間。
 
 肩はこるわ膝は痛くなるわ、何より休日だというのに休まらない。むしろ疲れてる。月曜の午前、疲れた顔で出社した僕を見て、同僚が「疲れてるけど、週末どこか遊びに行ったの?」と聞いたとする。「ははあ、少々サガフロ2をやらねばならなくて」と答えたらどうなるか? 同僚がどういう顔をするか。どういう顔をしたらいいか分からない? 笑ってなさいよ。破ァッ!(お前のみぞおちを殴るときの掛け声だ)

 しかしねえ、サガフロ2は良ゲーですよ。ストーリーが断然よい。昔のゲームらしくひどくテンポの悪いゲームで、イライラすることもしばしば。ですがストーリーだけを見るとものすごく良く練られていて感動します。最近観たストーリーの中で一番心に来ました。剣心とか観るよりサガフロ2やったほうがいいと思うよ。40時間ぐらいかかるけど。

 ということで、サガフロ2に感動してしまったので、その感動したパッションでもって小説書きを再開しましたよ。応募しちゃいますよ僕は。そう、ゲームやるのも悪くない。感動により別の創作欲求をかき立てられる事もあるからだ。

 といってもやるゲームによるね。独身時代、神懸かり的にパネポンが強い彼女(現妻)に勝とうと思って28時間連続でパネポンやってたことあったけどあれは無意味だったよ。パズルゲームは駄目。俺が28時間練習して得たものは、1回だけ彼女にパネポンで勝てただけ。勝てたという事実だけ。100時間ぐらいやれば? そうねえ彼女と同じくらいのレベルにはなれるだろうねえ。でもそれが何になろうか? パネポンやって小説書けますか? 

 というように、ゲームに何か副次的なものを求め始めたらもうゲームなんてできないよ。お前はUFO撃ち落とすことに意味を求めてたのかって話ですよ。大人になったわ僕。いや、大人なのか? なんでも意味を求めるクソ下らない大人じゃないのか? なにをやるにもナゼナゼ思考ですか? ゲームをやるのにも将来につながらないと駄目なんですか? 撃ち落としたいのはUFOではなくやたらナゼナゼ聞いてくるお前ら腐った大人だ! なんでなんで? って5回も聞いてくる子供みたいな大人達を撃ち落とすチュンチュン(自分とお前らに向かって弾を打つ音)

【ニコ動でゲーム実況してました。】
ニコニコ動画ゲーム実況一覧

【twitter】気軽にフォローしてください→@yhei_hei

このエントリーをはてなブックマークに追加

 Y平 (31)

現在:
Androidプラットフォーム開発者。シナリオ作成も趣味でコンテストに
色々応募をしています。人形劇もやっています。

略歴:
2004年〜2009年 名古屋大学で人形劇サークルで活動後、作家を目指すも挫折。
2009年〜 札幌のモバイルの会社に勤めて適当にプログラミングやらに従事。
2012年 ヒューマンアカデミー シナリオライター講座受講。シナリオライターに。
2013年4月、妻と結婚
2015年8月、オモコロライターになる

作品暦:
「えんむすび」 子供映画製作ワークショップ2012最終候補
「思い出はとめたままに」 2012年南のシナリオ大賞 落選
「マリモの人形劇」アニメシナリオ大賞 選考中(2015年4月現在)
「しっくす・パックす!」第22回電撃コミック大賞 選考中(2015年4月現在)
「上から」コバルト短編小説新人賞 選考中(2015年8月結果発表)

好きな作家:
筒井康隆 綿矢りさ 星新一 藤子・F・不二雄 戸塚たくす

その他活動:
ニコニコ動画ゲーム実況一覧
twitter 気軽にフォローしてください→@yhei_hei

mail :
yheihei0126●gmail.com(●を@に変えてね)
↑感想やらお仕事やら日々の呟きやらなんでもください↑

コメント
非公開コメント

ゲームは1日1時間(キメ顔)

そんな僕は現在FF14を半年ぶりに再開しているが、あれはダメだ。
まさに麻薬。
初のMMORPGということもあってか、少々の不安があったものの、いざフタを開けてみれば想像を斜め行く面白さ。
これは食事を忘れてハマることは間違いない!いや、実に!ハァハァ…。

とにかくやることが多い。
今日は鉱石を掘ってマーケットを見に行って、○○ジョブのレベルを上げなくては!あ!今週はこのイベント消化しなくては!などなど…。

アップデートがあればまた新コンテンツをやってとかなり忙しいのである。
まぁ、もちろん自分ペースでのんびり過ごすのもいい。
やることはある。釣りに革細工、彫金に甲冑に採掘。
廃人にならないわけがない!のだが、ゲームのやり過ぎには注意だね。

語ればキリがないのだが、昔のいいFFに戻ったような懐かしく、また心惹かれるあのFFなのである。

やるやらないはいい。とにかくようつべでOPムービーでも見てろカス!
声高らかに言よう!!カスであると!

2014-09-28 20:44 | from 通りすがりのゲームジャンキー

No title

私の知ってる多重人格だ

2014-09-29 01:07 | from 懐かしいこのリズム

通りすがりの廃人様
釣りに革細工と聞くとすげえリア充みたいに聞こえるんだが内容がくずくていいね!

ななしさま
そう、なんか最近頭の調子がよくなって、鬱屈した感覚が蘇ってきたんすよ。頭の調子がよくなってねじまがるという矛盾

2014-09-30 00:34 | from わいへい

トラックバック

http://tajuujinnkaku.yhei.net/tb.php/510-ab451ec8