東北ずん子ちゃんが良すぎる話 - 多重人格

東北ずん子ちゃんが良すぎる話

巨大美少女のパンチラが見たいからそういう世界をUnityで作る


zunko_kick.gif

はい。ちょっと前ですがオモコロで記事書かせていただきました。

今回はUnityというゲームエンジンを使って、東北ずん子ちゃんという3Dモデルのパンチラを見るという完全に頭がパーな企画でして、記事が公開された際に妻にゴミを見る目をされるという非常にプライベートに打撃を受けた記事でございました。


しかし。しかしです。この記事を書くために東北ずん子ちゃんをそれこそ穴があくほど見続けていたのですが、このずん子ちゃん。とても魅力的なキャラクターです。滅多に二次元萌えしない僕ですが、完全にやられました。以下、公式が公開している2D gifですが。

zunko_emote_02.gif

どうかしてるでしょ? これクリエイターならほぼフリーで使えるんですよ。バカでしょ東北? ちょっと頭おかしいですよ。可愛すぎ。

んで、今回パンチラの記事を書くにあたって、いろんな3Dモデルのパンチラを見比べるというゴミクズな作業をやったんですが、東北ずん子ちゃんだけ一つ頭抜けてました。例えば下記は3Dモデルで有名なプロ生ちゃんなんですが、

puronama1.png

puronama2.png

プロ生ちゃんのパンチラもなかなかいいパンチラなんですが、ずん子ちゃんはどうかというと、

zunko1.png

完全に犯罪です。ありがとうございました。

なんというかずん子ちゃん以外のパンチラは「ああ、2次元萌えー」って感じなんですが、ずん子ちゃんに至っては妙にリアルなエロスがあり、とても犯罪チックになってしまいます。これはかなりのこだわりを持って作られたに違いありません。これを作った東北企業は変態だと思います。最高です。

というわけで、あまりに東北ずん子ちゃんが可愛すぎたため、目下のところ東北ずん子ちゃんのアクションRPGを作ろうと画策しています。










昔からエロや萌えによりPCスキルが上がるのは世の常であります。なので最近妙にコーディングスキルが上がっているのはひとえにずん子ちゃんのおかげであります。世の中何が起こるかわかりません、はい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 Y平 (31)

現在:
Androidプラットフォーム開発者。シナリオ作成も趣味でコンテストに
色々応募をしています。人形劇もやっています。

略歴:
2004年〜2009年 名古屋大学で人形劇サークルで活動後、作家を目指すも挫折。
2009年〜 札幌のモバイルの会社に勤めて適当にプログラミングやらに従事。
2012年 ヒューマンアカデミー シナリオライター講座受講。シナリオライターに。
2013年4月、妻と結婚
2015年8月、オモコロライターになる

作品暦:
「えんむすび」 子供映画製作ワークショップ2012最終候補
「思い出はとめたままに」 2012年南のシナリオ大賞 落選
「マリモの人形劇」アニメシナリオ大賞 選考中(2015年4月現在)
「しっくす・パックす!」第22回電撃コミック大賞 選考中(2015年4月現在)
「上から」コバルト短編小説新人賞 選考中(2015年8月結果発表)

好きな作家:
筒井康隆 綿矢りさ 星新一 藤子・F・不二雄 戸塚たくす

その他活動:
ニコニコ動画ゲーム実況一覧
twitter 気軽にフォローしてください→@yhei_hei

mail :
yheihei0126●gmail.com(●を@に変えてね)
↑感想やらお仕事やら日々の呟きやらなんでもください↑

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://tajuujinnkaku.yhei.net/tb.php/660-c9fa5ff5