筋肉にダメージを受けすぎている 5月22日 - 多重人格

筋肉にダメージを受けすぎている 5月22日

 今週の日曜も変わらず東区体育館のジムへ。コートの横を歩いていると何やらバスケの試合で若者が盛り上がってらっしゃる。きゃー! みたいな。ギャルみたいなのが応援してて、ふん、と一瞥。お盛んでいらっしゃる。陰鬱な表情でトレーニング室へ。

 光溢れる雰囲気のコートを横目に、マッチョだが暗い顔の男が汗と臭いにまみれてダンベルバーベルと戯れている。みんなギャルを「アパズレが」とバカにしている。少なくとも俺はバカにしていた。よろしくしやがって。さみしくなんかない。

 レッグプレス 120キロ 7レップ×3
 腹筋 20レップ×3
 背筋マシン 20レップ×3
 バーベルベンチ 40キロ 7レップ
         45キロ 7レップ
         50キロ 7レップ
         52.5キロ 7レップ
         55キロ 6レップ 圧死
 デッドリフト 15キロ 10レップ
        20キロ 10レップ ×2
 ダンベルカール 8キロ 7レップ×3

 ストレッチを入念に。股割とかやったけれどもテレビで芸人がやってるかのごとく冗談みたいな固さだった。続いてブルース・リーが戦闘前にやる前屈運動などをやるがこれも冗談みたいにできない。ななふしみたい。

 デッドリフトを初めて導入。これはフォームが重要なので重量は軽めにして鏡に映しながらフォームチェック。とにかくフォームを固めることを重点に。なかなか良い。ちゃんとしたフォームになってきた。デッドリフトは腰をやるので重量を上げるよりもとにかくフォームを正しくすることを心がけていきたい。

 ベンチはあまり上げられず。というか胸にあまり効いていない。二頭とかに効いてる。フォームが崩れてるわ。今度妻を連れてきて動画を撮ってもらおう。身重の妻にベンチの動画を撮ってもらうってもうあれだな。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 Y平 (31)

現在:
Androidプラットフォーム開発者。シナリオ作成も趣味でコンテストに
色々応募をしています。人形劇もやっています。

略歴:
2004年〜2009年 名古屋大学で人形劇サークルで活動後、作家を目指すも挫折。
2009年〜 札幌のモバイルの会社に勤めて適当にプログラミングやらに従事。
2012年 ヒューマンアカデミー シナリオライター講座受講。シナリオライターに。
2013年4月、妻と結婚
2015年8月、オモコロライターになる

作品暦:
「えんむすび」 子供映画製作ワークショップ2012最終候補
「思い出はとめたままに」 2012年南のシナリオ大賞 落選
「マリモの人形劇」アニメシナリオ大賞 選考中(2015年4月現在)
「しっくす・パックす!」第22回電撃コミック大賞 選考中(2015年4月現在)
「上から」コバルト短編小説新人賞 選考中(2015年8月結果発表)

好きな作家:
筒井康隆 綿矢りさ 星新一 藤子・F・不二雄 戸塚たくす

その他活動:
ニコニコ動画ゲーム実況一覧
twitter 気軽にフォローしてください→@yhei_hei

mail :
yheihei0126●gmail.com(●を@に変えてね)
↑感想やらお仕事やら日々の呟きやらなんでもください↑

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://tajuujinnkaku.yhei.net/tb.php/700-ae4a725f