毎日会社に行くこと - 多重人格

毎日会社に行くこと

 残業をしようとしたら上司から帰れと言われた。ありがたい。今日は早く帰って、本当に間に合わなくなったら残業してくださいとのこと。本当に間に合わなくなったら手遅れなんですがそれは。

 でも上司のいうことももっともである。僕は入社して2年目から3年目あたり。連日のように残業して、連日のように体調を崩して休んでいた。5時間残業して次の日体調崩して有給とか会社の癌のような働き方をしていた。それで残業80時間とかやってたからまじで給与泥棒だった。それを考えると。毎日定時帰り、しかし絶対に休まない人が一番会社のコスパ的にいいのではないか。幸い今の部署は昼間に作業を邪魔するような人はいないし。携帯事業部の時は進捗を30分おきに聞きに来る基地外のPMがいたがそういうのはもうないもんね。なので目下の目標は毎日会社に行くことです。

 で、思ったのだけれど、毎日風呂に入る、毎日歯磨きをする、毎日勉強をする、風邪をひかない、そして毎日会社に行く。こういうことって小学生ぐらいの時は皆当然のようにやっていたのだけれど、大人になると途端に困難なことに思える。会社に行きたくない行きたくないと必死で思いながら子供には学校に行けという。これぞ二枚舌。子供よ、大人もだいたい怠惰だぞ。宿題なんかやってないで妖怪ウォッチやろうぜ! とかね。思ったよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 Y平 (31)

現在:
Androidプラットフォーム開発者。シナリオ作成も趣味でコンテストに
色々応募をしています。人形劇もやっています。

略歴:
2004年〜2009年 名古屋大学で人形劇サークルで活動後、作家を目指すも挫折。
2009年〜 札幌のモバイルの会社に勤めて適当にプログラミングやらに従事。
2012年 ヒューマンアカデミー シナリオライター講座受講。シナリオライターに。
2013年4月、妻と結婚
2015年8月、オモコロライターになる

作品暦:
「えんむすび」 子供映画製作ワークショップ2012最終候補
「思い出はとめたままに」 2012年南のシナリオ大賞 落選
「マリモの人形劇」アニメシナリオ大賞 選考中(2015年4月現在)
「しっくす・パックす!」第22回電撃コミック大賞 選考中(2015年4月現在)
「上から」コバルト短編小説新人賞 選考中(2015年8月結果発表)

好きな作家:
筒井康隆 綿矢りさ 星新一 藤子・F・不二雄 戸塚たくす

その他活動:
ニコニコ動画ゲーム実況一覧
twitter 気軽にフォローしてください→@yhei_hei

mail :
yheihei0126●gmail.com(●を@に変えてね)
↑感想やらお仕事やら日々の呟きやらなんでもください↑

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://tajuujinnkaku.yhei.net/tb.php/703-e0cd84c9